Loading…

スポンサーサイト

Posted by Rothmans on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしてこうなった・・・

Posted by Rothmans on 22.2009 GTR2   0 comments   0 trackback
ル・マン24時間レース残り1時間30分と言うところでGTFのペダルが破損。

まあいつも良くあることなのでアロンアルファを取り出しいつも通りくっ付ける。

しかし今回は訳が違った・・・



なんと抵抗器折れ曲がっていたのだった・・・・・・

つまり



ブレーキ死亡


終わった・・・・
というわけであれをアマゾンに行き約1分で購入。


火曜日、ついにあれが上陸。

















































それはいったい何か?

↓もちろんこれである↓
Untitled 1


超画質なのは勘弁




GTR2開始から約2年ずっと使用していたGTFはあっさりとゴミ化


握った感想は
GTFにはほとんど感じないFFBなるものを体験し戸惑う。
こ・・・これがFFBか・・・








さっそく、もやしのDubaiのために3周位してみる。
感覚は違うけど似たようなもんだなーということで練習終了。


そして本番。
Dubaiは比較的得意コースなので、そんなに悩むこともないのでいつもと同じように淡々とプラを走る。

予選は自己ベストよりは遅かったもののなんとポールポジションゲットΨ(`∀´)Ψ
GTR2 2009-06-20 14-18-53-40

しかし決勝開始1分前に突然の豪雨!!
GTR2 2009-06-20 14-19-44-09

あまりの雨にドライタイヤからハードウェットに変更し、ウェットセッティグに変更。
この降りっぷり。
GTR2 2009-06-20 14-20-16-29

ところが3つコーナーを抜けた頃にはカラッと晴れ、一気に快晴(  Д ) ゚ ゚
GTR2 2009-06-20 14-20-45-26

しかし何かの不具合か?グリーンフラッグが降られずに再スタート。
今回はもう結果が分かっているので、若干ウェット寄りのセットでドライタイヤを装着。

1コーナーまでの距離がかなりあるので、鬼パワーを生かして一気に1コーナーへ。
GTR2 2009-06-20 14-23-24-00

かなりの雨が降ったのにもかかわらず、ドライタイヤでも普通に走れる模様。
1周目では、2位のロドリゲスを約2秒離してやや独走。
楽なレースを展望したのであったが。
GTR2 2009-06-20 14-25-54-06

この左に大きく切り込むコーナーで、突っ込みすぎているつもりは無いのに毎周のように
はみ出そうになってヒヤヒヤ。
GTR2 2009-06-20 14-29-39-79

そんなこんなで、いつの間にか完全に乾きつつある路面に対し、かなりアンダーステアが
きつくなり始め、徐々に迫られてきます。
GTR2 2009-06-20 14-32-09-75

そして・・・一気に追いつかれました。
GTR2 2009-06-20 14-39-39-26

ブレーキングが慣れないのであっさりとオーバーテイクを許してしまった('A`)
GTR2 2009-06-20 14-40-28-42

が、あっさりと直後のストレートでぶち抜き返します( ´_ゝ`)
GTR2 2009-06-20 14-40-43-14

が、またクロスラインでインを突かれた為サイドバイサイドに。
GTR2 2009-06-20 14-41-07-03

インを突かれたので一旦1位の座を明け渡してしまうものの・・・
この後すぐ待ち受けるホームストレートでまたまたオーバーテイク!
GTR2 2009-06-20 14-41-39-40

しかしそこからずっとサイドバイサイドだったためS字コーナーで根負けし、
後ろに付かざるを得なくなります。
GTR2 2009-06-20 14-42-45-67

が、またまた裏ストレートでバカ加速を利用しインを突きます。
GTR2 2009-06-20 14-43-18-15

これでようやく1位の座を奪還し一安心。
GTR2 2009-06-20 14-43-37-25

どうやらここでロドリゲスに小さいミスがあり、差は一気に1.5秒に広がります。
こちらもここぞとばかりにスパート!

ところが前でモクモク白煙!!
GTR2 2009-06-20 14-44-15-56

何事っ!?と思いつつブレーキを踏んでぎりぎりで回避!
GTR2 2009-06-20 14-44-19-56

どうやらリアウィングを失ったポルシェがバランスを失いスピンしたもよう
なんとか接触せず⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!
GTR2 2009-06-20 14-44-44-23

んが、このアクシデントで一気に差が無くなりました('A`)
GTR2 2009-06-20 14-44-50-62

そのままインに突っ込んできたもののラインが交錯し接触。
GTR2 2009-06-20 14-45-15-82

とくに大事には至らずそのまま走行。



この頃になると、完全にドライコンディションになっており
ウェットセッティングに振ったのがあだとなりアンダー地獄になり始めます。
おまけにタイヤの磨耗も予想以上に酷く、さらにドアンダー状態に。

しかしこの状態で何とか耐えしのいでがんばります。
そしてようやく迎えた最終ラップ。

タイヤの磨耗は深刻で曲がらない曲がらない。

そしていつもアンダーを出すコーナーで、ちょっと慎重に行こうと思い
早めにブレーキオンにした次の瞬間!
GTR2 2009-06-20 14-48-15-00

あっさりとインを突かれ、タイヤも苦しいので閉める余裕も無く抜かれてしまいました\(^o^)/


いや・・・
まだだ
まだホームストレートが残っている!
まだ終わらんよ!

最終コーナーでアウトにねじ込み、そのまま加速勝負DAAAA!
GTR2 2009-06-20 14-48-25-65



















芝生イン→ズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!
GTR2 2009-06-20 14-48-57-20

派手にスライドしながらフィニッシュ/^o^\

なんかいろいろあったけれど、DFGT導入初戦は面白いレースができました。
もっと苦戦を強いられるのかと思っていましたが、意外とすぐ馴染んでくれたので
普通に走ることができました。負けたのは悔しいけど( ´_ゝ`)
実はルマンの疲れが水曜日あたりから出始め、とてもレースできる状態ではなく
体がひどくだるくてしょうがなかったです。


ちなみに・・・
土曜のSGTはひさびさにユンケル。予選1回目は2位、不具合で2回目は1位。
決勝は1周目に500に巻き込まれて裏ストレートで単独スピン
全開で追い上げてトップが見えた頃に500と絡んでバンパーぶっ飛び
その後また全開で追うものの早めのピットを余儀なくされたためタイヤが死にスピン地獄。

日曜のシビックワンメイクは2位走行中に単独スピンして爆散。11位。

やばい、流れが悪い・・・・。
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://rothmansgtr2.blog88.fc2.com/tb.php/147-afc98241

プロフィール

Rothmans

Author:Rothmans
Rothmansです。
ゲーマーです。GTR2が大好きです。
ポルシェマンセー人間です
でもかっこいい車ならなんでも好き。

skype:ろりまんず  気軽に登録してね
twitter:Rothmans2

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。